2011年08月02日

キャラランク(暫定版)


あくまでも身内対戦レベルですがこんな感じ。

同格では左側の方が強い

強い ミコト、メモリー、ヴィエル
強め ガオガオ、シエル、ド・エッヂ
中堅 ティル、マルゥ、ダークラン、リィズ、タイム
弱め リータム、ロードラン、ヤンヤン
最弱 フリーシア

能力の重要度の目安は
スピード>エキストラ(多)>>タメ威力≧タメ速度>ショット>>>エキストラ(少)
という感じです。

避けられないほど無茶な攻撃が沢山くるゲームではないので、
長期戦で有利なスピードとタメ撃ちの優秀な(=ボスと死神に強い)キャラが強いです。
ボスと死神に押されやすいヤンヤンとリータムは少し辛い。

エキストラアタックは沢山撃った時の制圧力が重要。
ロードラン、ダークランのエキストラアタックは自機狙いなので、
沢山撃った時の制圧力が他と比べて少ないのが弱み。
初見殺し性能は一番高いですがこのゲームに慣れてくると脅威度はガクンと下がります。

リータム、ヴィエル、シエルのエキストラアタックは一段上のレベルで強力。
特にリータムのエキストラはこのゲームで一番避け辛い攻撃と言ってよいと思います。
自機性能が微妙なリータムは、最強クラスのエキストラアタックが生命戦。
次点でガオガオ、ミコト、マルゥのエキストラも強い。
フリーシアのエキストラは抜けて弱いです。
フリーシアは自機性能はそこそこ優秀なものの、エキストラの弱さだけでかなり苦しい立場。

キャラ差といっても絶対に勝てないほどの絶望的な差は無く、十分腕でカバーできる範囲かと思います。

リータム、シエル、マルゥ、リィズ、ヤンヤンは癖が強く、慣れるまでかなり使い辛い。
逆にヴィエル、ミコト、ダークラン、ド・エッジは特別な欠点もなく、扱いやすいので初心者にオススメ。


関連記事
キャラの基本性能の比較
細かいこと
キャラランク(暫定版)

posted by トメnrb at 03:55| 東京 ☁ | TrackBack(0) | ゲームの備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/217900548
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック