2018年07月28日

タイプウェルの記録(オリジナル総合ZJ達成記念)

2018/07/24
タイプウェルオリジナル総合ZJ達成記念

タイプウェル殿堂入り記念 (2015/08/08)
の続きです。

主にランクが上がるまでの時間と打ち切り回数などの記録。
かかった時間はオリジナルだけで 508時間
他の種目(R,K,E)も合わせると、合計で1102時間でした。
タイプウェル以外のタイピングゲームは合わせて50時間もやってないはずなので、
タイプウェルにかけた時間がほぼイコールでタイピングにかけた時間という感じです。
この時間というのはトイレ休憩や待ち時間を全く省いた、
打鍵中のそれなりには集中していた時間のみの数値なので、
他のゲームに換算すると1.2〜1.5倍(もしくはそれ以上)の密度があるのではないかと思っています。


タイプウェルオリジナル総合成績

01.オリジナル総合成績.png

数字はZIまでテンキーで打っていたのですが、伸び悩みを感じて最上段をはじめました。

小文字のみ+分割前の記録(数字はほぼテンキー)
02.のみ記録.jpg
小文字のみだけを適当に算出すると
148時間
4678回打ち切り

混在
03.混在記録.jpg
分割前を含めると
55時間
1607回 打ち切り

すべてのキー
04.すべてのキー記録.jpg
分割前を含めると
77時間
2791回 打ち切り

数字(最上段)
05.数字(最上段) 記録.jpg
分割前はほぼテンキーで打っていたので、概ねこのままの数字
119時間
2298回 打ち切り
なぜか一回打ってしまった小文字のみ(*´ω`*)

数字(テンキー)
06.数字(テンキー) 記録.jpg
テンキー入力の最高記録は分割前のZI(23.912)です。
分割前を含めると
109時間
4484回 打ち切り

合計時間     508 時間
合計打ち切り回数 15858 回



各ランクに到達するまでの時間と打ち切り回数とPossible
モード毎に分割してからの記録
P比はPossibleに対するTimeの比率
空欄は飛び級

小文字のみ
07.のみランク.png

大小混在
08.混在ランク.png

すべてのキー
09.すべてのキーランク.png

数字(最上段)
10.数字ランク.png

すべてのキーはPossibleから遠い記録
数字はPossibleに近い記録
を出しているイメージがあったのですが、
思っているよりも差がありませんでした。

小文字のみの壁にぶち当たっている感が異様に目立ちます(ノД`)



他のタイプウェルの記録

国語R
11.国語R総合成績.png

12.国語R記録.jpg

国語K
13.国語K総合成績.png

14.国語K記録.jpg

英単語
15.英単語総合成績.png
16.英単語記録.jpg

英単語基本の 602打/分 が自分の中では最も打鍵速度の速い記録になります。
国語R換算だとXC。



運指、キー配列など
変換キーにシフトをあてている以外はホームポジション通り。
変換キーシフトは殿堂入り後に使い始めました。
すべてのキー対策に、普段使いに影響が出ない程度にキーの配置を変えています(3ヶ所)
↓こんな感じ(&円記号  =シフト+Enter  ~Caps Lock)
17.キー配置.jpg
すべてのキーでは右上段のシフトなし円記号キーを使わないので、そこを使用。
あとはWindowsキーを無効にしてあります。
いずれもAutoHotKeyを使って、タイプウェル起動時のみ有効(無効)になるよう設定。

スペースキー、変換キーはキーキャップを逆向きにつけています。
東方新着マイリストるさんの動画
を見て真似しました。
↓こんな感じ
18.キーキャップ.jpg



時間の固定について
この界隈ではそこそこ有名な話だと思いますが、
タイプウェルオリジナルはPCの内部時間でワードに偏りが発生します。
はじめはK.F.さんの記事を真似して
のみは21時台
混在は23時台
すべてのキーは17時台
でしばらく打っていたのですが、
のみがXBで伸び悩んだ辺りで他の時間も試してみようと思い、
それぞれの時間(24時間ぶん)合計2〜3時間ほど日付をばらして打ってみて、
結局
のみは21時台
すべキーは17時台
に戻ってきました('A`)
のみとすべキーはそもそもこの時間にやっていた回数が多いというのもあるかもしれません。
混在だけは18時台の相性がよかったようで、その時間にしました。
数字はこの時期にはほぼやっていなかったのでスルー。

PCの時間の操作にはTimeMachineを使っています。
時間の固定にはちょっとした問題があるのですが、それは後述。
あとは、モードを変える毎に時間の設定を入力するのが面倒だったので、モード毎(のみ、混在、すべキー、数字)にフォルダを分けて、
それぞれTimeMachineの任意の時間設定と同時に起動できるショートカットを作っていました。
同時起動のショートカットはこちらを参照。

分割したままだと総合成績が出ないので、GANGASに記録を送る際は
タイプウェルのフォルダ内にあるファイル
TimeLorS.log…のみに対応
TimeLandS.log…混在
TimeAll.log…すべてのキー
TimeNum.log…数字
をそれぞれコピーして合体させて送っていました。
(このやり方がOKかメールで確認をしたところ、問題ないとのことでした)
そのあと、dqmaniacさんの記事(2002.05.07)に同じことが書かれているのを知りました(ノ∀`)アチャー



TimeMachineによる時間固定とタイプウェルの仕様について
TimeMachineの仕様で、OSがWindows7の場合、時間固定中はCPU使用率の表示が0%と100%を行き来します。
これがタイプウェル側でCPUの動作が不安定と認識されるようで、
打ち切った時にCPUの動作が不安定な状態だと、XA以上はエラーが出て記録されない。
打鍵開始時にCPUの動作が不安定な状態だと、ZG(?)以上はエラーが出て記録されない。
…ということを知りました。細かい検証はしていませんが、大体そんな感じです。
なので、これを回避するためにキークリックを使って擬似的に時間を固定していました。
(Ready押下前に固定した時間に設定→Ready押下→ワード生成前に時間を動かす→タイプウェルをアクティブに という流れ)
ワードの生成が厳密にどのタイミングなのかわからないので、どのくらい効果があったのかは不明(´・ω・`)
分単位で結構違うのかな?
↓動作はこんな感じ(シフト+Enterでこの動作をするよう設定) ちょっと怪しげな動き(-.-;)
19.TimeMachine動作.gif
TimeMachine以外で時間を固定する方法も探したのですが、自分にはよいやり方が見つけられず、とりあえずこんな感じに落ち着きました。



使用キーボード

SK-8115(昔使っていたデスクトップPCに付いてきたもの)
国語R(基カ-慣)
国語K(基カ漢-)
英単語(基--Q)
オリジナル(----)

K740(パンタグラフ)
国語R(----)
国語K(----)
英単語(-A--)
オリジナル(----)

Real Force SJ38D0(all30)
国語R(--漢-)
国語K(---慣)
英単語(--G-)
オリジナル(の混す数)




タイピングと関係のありそうな音ゲーと楽器の経験

タイパーは楽器経験者や音ゲー経験者が多いという噂なので、書いてみます。

音ゲー経験

IIDX
段位は何かでSP10段をとった気がするのですが、そう思い込んでいるだけかもしれません。記憶があやふや。
9段は割と楽に取れていたと思います。当時は皆伝なし。
今で言う☆12は一つもクリアできなくて、☆11はそこそこできたくらい。

片手プレイ(右手鍵盤、左手スクラッチ)もやっていて、こちらは7段(CS9th)。
CS9thの7段はボス曲がTHE SAFARIではなくmoon_childだったのでとれましたが、他では6段まで。
片手プレイはLISUさんの達人ムービーを見て始めたのですが、
後にタイプウェルの数字でもすごい記録を出しているのを知って驚いた記憶があります。


ドラムマニア
60台の稼ぎ曲をフルコン
70台の得意な曲でランクS
80台の得意な曲でランクA
90台はクリアするだけ
くらいの腕前でした。
レベル99とunder control以外の曲は、一通り(ボロボロになりながらも)クリアしていたはず。
こちらも記憶があやふやですが、水色ネームから暖色を目指していたくらいの実力だったと思います。
(スキル1000前後くらい?)


ポップンミュージック
38までは大体クリア
39はそこそこクリア
40は一部の簡単なものだけクリア
という感じ。
現在の表記だと45~46辺りを頑張ってクリアするくらいでしょうか。



楽器経験

ピアノ
高校生の時2〜3年ほどやっていました。
といってもガチなところではなく、近所のおばちゃんが子供に教えているようなところです。
バイエル→ブルグミュラー
と進めて、その後はいきなり普通の曲を練習。チェルニーは未経験。
乙女の祈り
悲壮ソナタ2番(ベートーベン)
子犬のワルツ
辺りをやって、その後に幻想即興曲を途中までやって終了。
他にはゲームの曲をいくつか趣味で覚えた程度です。
上手には弾けませんでしたが、下手なりにそこそこやったかなぁという感じ。

ドラム
こちらも2〜3年くらい。
習熟度はピアノと同じくらいか、そのちょっと下くらいでしょうか。

ギター
Fで挫折。



タイピング自体

中学時代、家にワードプロセッサがあったので、そこでタッチタイプを覚えました。
当時はなぜかホームポジションに中指をおいていたのですが、
高校生になってノートPCを手に入れてからはホームポジション人差し指に変えました。
その後はチャットを結構やっていて、それでそこそこタイピングが速くなった(R常用SJくらい?)と思っています。



他のタイピングゲーム

タイピングというよりはタイプウェルが好きで、基本的にはタイプウェルばかりひたすらやっていたのですが、他のゲームも気が向いたときにちょこちょこ遊んでいました。


県名当てタイピング  65秒
20.県名当てタイピング.png


たじさくそうまごウェル  ZI 26.702秒
21.たじさくそうまごウェル.png
ローマ字Zタイパーは国語Rのワードでこの速度を出しているのか…という感じ。


e-typing(テンキー10ケタ)  306pt(最上段入力)  (現在は363ptまで更新)
22.10ケタ.png


e-typing(テンキー誕生日)  409pt(テンキー入力。西暦の上2桁のみ左手で最上段)
23.誕生日.jpg
タイプウェルの練習の成果が最も発揮できたのは数字入力でしょうか。

e-typing腕試し(ローマ字)  362pt (第907回 元気が出る言葉)

e-typing腕試し(英語)  475pt (第324回 慣用句)

e-typing腕試し(かな)  295pt (第324回 顔の慣用句)

10fastfingers(英語)  92WPM  (現在は115WPMまで更新)
24.10fast英語.jpg


10fastfingers(日本語)  134WPM
25.10fast日本語.jpg



総合ZJを目指すようになったきっかけ

ぼんやりとZタイパーいいなぁくらいはずっと思っていたのですが、
殿堂入りという大きな目標を達成した後は特に次の目標もありませんでした。
それでとりあえずはオリジナルの数字が面白くて気ままに続けていたのですが、
数字の記録がZGまで来て、これもしかして頑張れば総合ZJいけるんじゃないか?と思い始めたのがきっかけです。
以前はランキングで眺めていただけのタイパー達の記録に、
一つの種目だけとはいえ近い記録がだせるようになってきて、ちょっとは自信がついたというのもあると思います。
オリジナルは他の種目に比べて必要な打鍵速度域が低いので、
高速打鍵の能力が弱くてもしつこくやっていればなんとかなるのではないか、という期待もありました。

当初はのみ29.5秒、混在33秒、すべて40秒くらいを想定していたのですが
のみが思った以上に伸びず、かなり苦労しました。
すべてのキーは逆にここまで伸びるとは思っておらず、助けられました。

オリジナルは打鍵速度域が低く、真面目にやりこんでいる人が少ないだけで、
他の種目に比べると総合ZJの難易度は相当に低いと思っていますが、
それでも(まがりなりにも)Zタイパーになれたというのは、やっぱり嬉しいです。

Twitterで色々なタイパーさんとつながることがなかったら、ここまでやり込むことはありませんでした。
自分はあまり積極的に絡んでいけるタイプではないですが、それでもタイムライン上から得られるモチベーションは本当に大きかったです。



記録の閲覧にはタイプウェル実績Plusをを使わせて頂きました。

ラベル:タイプウェル
posted by トメnrb at 21:31| 東京 ☀| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする