2018年09月14日

デレステのスピード調整(ノーツ速度)のフレーム数+特技レベル上げの効率

2019/07/03 特技レベル上げの効率を追加

↓これ
デレステのスピード調整(ノーツ速度)のフレーム数+特技レベル上げの効率(GoogleスプレッドシートHTML)

1.0から10.0まで0.1刻みで。
0.5単位の記事はこちらで見つかったのですが、0.1単位で計測している情報がなかったので調べました。
1秒=60フレーム
1フレーム≒0.166秒
です。


ざっとこんな感じ
2018-09-14_123524.png

2019-07-03_232823.png

2019-07-03_232950.png

2019-07-03_233002.png



○ノーツ速度

ここには書いてないですが、スピードを上げるとラインを過ぎてから見逃しミスになるまでの時間も短くなります。

IIDXでは30フレーム前後がやりやすいとされているようなのですが、
デレステはノーツが奥から交差して降ってきたり、終点フリックの見極めが難しかったりするので、
31フレームの速度10でも相当速く感じます。

8.0~10.0までの比較動画
キャプチャする毎にどうしても1~2フレームずれてしまったので、かなり妥協した作り。なんとなくの雰囲気だけ。
9.5~は0.1の上がり幅が大きいです。




○特技レベル上げの効率について

特技レベルについては、多少効率を良くしても節約できるのは
余りがちなベテラントレーナーとRアイドル10枚弱程度なので
季節限定マスターを特技レベル1で使うなどしなければ、
細かく気にすることもない気がします。
ただ、季節ルーキーの特技9→10は抜けて効率がよいので、
(100%にならないものの)これだけは推奨。
posted by トメnrb at 21:10| 東京 ☔| ゲームの備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする