2019年06月21日

Astarte配列の練習記録(QWERTYより速くなる(10打/秒)まで) + 配列について


QWERTYからAstarte配列に乗り換えて
6ヶ月で タイプウェル英単語 基本1500 XA 39.5秒 (分間606打鍵≒10.2打鍵 / 秒)
9ヶ月で e-typing腕試し(英語) スヌーピーのことば 531pt
を達成できたのでその過程をまとめました。

競技タイピングとしては、中級レベルになるまでの練習記録ということになるかと思います。
上級者の方が(゚Д゚)ハァ?と思ったり、初級者の方がヘェ(*´Д`)と思ったり
色々あるかとは思いますが、お付き合いいただければ幸いです。

まずは新配列を覚えてから分間600打鍵(=10打鍵 / 秒)になるまでの練習過程をつづり、
その後で、結局後発の配列ってどうなんだ?ということなどをちょろちょろ書いていきます。


新配列タイピング練習編

○Astarte配列って…?
Astarte配列はローマ字、英語入力双方に最適化された配列です。
詳しくは開発者様(Neinvalliさん)のページで↓
http://neinvalli.hatenablog.com/entry/2018/07/21/185448
ざっくり言うと
Dvorak、Colemak、MTGAPなど英語入力に特化した配列のメリットを受けつつ、
ローマ字入力も打ちやすくなってるよ!というオールラウンダーな配列です。
1粒で2度美味しい。
参考までにKeyboard Layout Analyzerのスコアです↓ (指の移動距離、同指連続などを元にしたスコア)

日本語
Score JP.png

英語
Score EN.png

*Astarte配列は少し自分用にカスタムしてあるのでオリジナルとは若干スコアが違います。これについては記事の最後の方で
↓実際の打鍵風景 e-typingスコア417pt (Twitterにあげた動画)
https://twitter.com/tome_narubi/status/1140573197466648577


○成長のおおまかな過程と目標
1. 配列をちょっとずつ確認しながら打っていく (1打鍵未満 / 秒)
2. 超ゆっくり(1文字ずつ思い出しながらでも)配列を見ないで打てるようになる (1〜3打鍵 / 秒)
3. 1文字ずつ長考しないで打てるようになる (4〜6打鍵 / 秒)
4. 頻出文字列のつながりが指に馴染んでくる。楽しくなってきたぞ!(7〜9打鍵 / 秒)
4.5.スムーズに打てる文字列を増やしたり正確性を高めたりする。
5. おめでとう!そして高速打鍵の世界へようこそ…ここからは未知の領域。(10打鍵 / 秒)
ざっくりこんな感じです。

目標については
QWERTYの時の打鍵力が
タイプウェル英単語 基本1500 XA 39.8秒 (分間600打鍵≒10.1打鍵 / 秒)
だったので、それを超えることを目指しました。


○タイプウェル 英単語XE 48秒 (500打鍵≒8打鍵 /秒) までの練習
↑で上達の過程を段階分けしましたが、
1. 配列をちょっとずつ確認しながら打っていく (1打鍵未満 / 秒)
から
4. 頻出文字のつながりが指に馴染んでくる。楽しくなってきたぞ!(7〜9打鍵 / 秒)
まではひたすらタイプウェルを打ち込んでいました。
タイプウェルの記録だと
 英単語XE 48秒 (500打鍵≒8打鍵 /秒)
までです。ここで成長が頭打ちに。
↓タイプウェル
2019-06-21_052508.png

配列を覚える段階では
(もう絶対無理、思い出せねぇ!)
となるまで絶対に配列表を見ない、というのを意識し、
それ以降はとにかく回数をこなしていました。

英単語XEを達成するのにかかった時間は、1日平均1時間弱の練習で2ヶ月くらい。
1ヶ月ほどで「1文字ずつ長考しないで打てる」段階になってきて、
普段使いのストレスが減ってきました。

個人差は相当ありそうですが、
なんとなく配列が指に馴染んできて自然に打てるようになる(+頭打ちになる)速度というのは、
だいたいこの辺りになるんじゃないかと思っています。
タイプウェルだと45秒〜55秒くらい。(分速450〜550打鍵=7〜9打鍵 / 秒)
ぼーっとしながらサクサク打てる(≒実用でストレスフリーで打てる)
のもこのくらいの速度という印象です。

これについては分速700〜800打以上出せる方の意見も気になるところです。
もしくはそんな速度出ねーYO!!という方の意見も気になるところです。


○英単語XE 48秒 〜 XA 40秒 (分間600打鍵=10打鍵 / 秒) まで (TypeLighter編)

英単語XE達成後もしばらくタイプウェルを打っていたのですが、
〜1ヶ月半後〜
「まるで成長ていない…。」
このままじゃマヂにやばいッ!成長速度がゆっくりのままだYO!
…ということで、TypeLighterを使った練習を導入しました。

まずは基本英単語1500に出てくる単語を長文モード(タイプウェル互換モード)で200〜300回打ち切って、
速度別に50単語*30(=1500)のグループに分割。↓こんな感じ
2019-06-15_144332.png
後は1グループずつ順番に、長文モードで出題数を50にして打ち込み。
よく詰まるなぁと思ったら、その都度単語別に打鍵を確認しながら練習を進めていきました。

50ワード固定で出現順をランダムにすればタイプウェルの感覚で練習できて、
かつワード運の要素も(順番以外は)無くなるので
上達具合と目標までの距離を把握しやすくなります。
出題数50だと文字数が300程度になりタイプウェルの400文字よりも若干少ないのですが、
少しゆるめの条件の方が気楽に練習を続けられそうだなぁと思いこの数にしました。

1つのグループをある程度こなしたら次のグループに移り、
一通りやって全30グループを1周したらまた最初から…という感じです。
速いグループと遅いグループはなるべく交互に進めていきました。
グループ毎に平均スコアが違うので、
目標の分間600打鍵に届かせるには速いグループと遅いグループでどのくらいのスコアが必要なのか…
ということも考えながら、おおまかな目標もその都度設定していきました。

最終的には
最も遅いグループでハイスコアが 分速540打鍵 = XD(タイプウェルで約44秒ペース)
最も速いグループでハイスコアが 分速730打鍵 = ZJ(タイプウェルで約33秒ペース)
になりました。

この練習は数字がしっかりでるのでモチベーションを保ちやすく、
なかなか効果があったんじゃないかと思っています。


○英単語XE 48秒 〜 XA 40秒 (分間600打鍵=10打鍵 / 秒) まで (番外編)
気持ちよく速く打てる単語だけ練習
ひたすらストイックにやっていると頭がおかしくなって死ぬ大変なので、
ストレスがたまったときは速く打てる単語だけ400文字分(=タイプウェルの文字数分)集めて俺tueeして
(そうだ、俺はすべてが噛み合えば理論上XXも狙える存在ッ…!!) Zは出せなかった
という気分に浸りながらやっていました。
この練習(?)は超楽しいので今もたまにやります。
たじさくそうまごウェルの単語増やしたver.ですね。

苦手語句の練習について
同じ単語の練習はそれだけ繰り返していると(ゲシュタルト崩壊して)すぐに集中力がなくなってしまうので、個別の練習はあくまで打鍵の確認程度に。
速度を上げるタイピング練習では
その単語を先読みや先読み前の単語として打てることが重要だと思ったので、
流れの中でスムーズに打てるように、を重視していました。
例えば Christmas という単語を練習していたとすると
Christmas Christmas Christmas と連続で速く打てることはあまり重要ではなくて、
simple point Christmas over him
のような文字列の流れの中で
pointをタイピングしながらChristmasを先読みして打鍵準備ができるようにする
Christmasを打っている時にoverの打鍵準備ができる余裕を作る
というイメージです。


○英単語XE 48秒 〜 XA 40秒達成! (分間600打鍵=10打鍵 / 秒) まで (タイプウェル編)
2ヶ月ほどTypeLighterで練習して
遅めのグループ 分速550〜
速めのグループ 分速650弱
を出せるようになり
単語が噛み合えばXA(=分速600)を狙える!
という段階になったので、記録狙いでタイプウェルの練習を再開。

TypeLighterの合間にもたまにタイプウェルは起動していましたが、
ここまでの練習の甲斐もあり2週間ほどでXAを達成できました。
Astarte配列でのタイピングを始めてから丁度6ヶ月!
最低限新しい配列を覚えただけの結果は出せたので、ひとまずここでやったぜ!という感じです。
おめでとう ありがとう もう、ゴールしてもいいよね…


○次の目標はe-typing 500pt  どうしてそういうことするかなぁ
2019/07/09 e-typing 目標達成できたので追記・修正。
はじめはタイプウェルXA出せればいいやと思っていたのですが、
QWERTYのe-typing(英語)のスコアが494ptと絶妙に500に届いていない中途半端なものだったので、
今はe-typing腕試し(英語)500pt目指して練習しています。(スヌーピーの言葉待ちで練習中)
タイプウェルXA達成から1ヶ月後の慣用句467ptが現在の最高記録です。
*500pt達成したらなにか追記予定です

はじめはタイプウェルXA出せればいいやと思っていたのですが、
QWERTYのe-typing(英語)のスコアが494ptと絶妙に500に届いていない中途半端なものだったので、
次はAstarte配列で500を目指すことにしました。
e-typingは毎週お題が変わり難易度にも相当差があるので、
ハイスコアを出しやすい(と言われている)「スヌーピーのことば」を集中して練習することにしました。
ここでも練習はTypeLighterを使用。

練習方法は
まずは基本となる文章そのものを基礎モード(ワード別のモード)、初速モード(e-typingの互換モード)で練習。
何回か通しでやると苦手なワードの流れ、単語が浮かび上がってくるので、
それらを抜き出して単語登録。
基礎モードで打鍵の流れを確認したあとに、長文モード(タイプウェル互換モード)でまとめて練習。
文章自体の練習に戻る
といった順で進めていきました。基本はタイプウェルの時と一緒です。
これ以前はほぼタイプウェルの練習しかしていなかったので、
コンマ、ピリオド、!、?の入力には少し苦労しました。

↓戯れに作ったスヌーピーでスコア500出すための目安表 (15ワード合計を700文字として計算)
2019-06-20_084338.png
15ワード打ち切った時のミス数が概ね10〜20なので、
KPM550出すことを目標にしていました。

そんなこんなで練習を進めていき、
1〜2ヶ月ほどで、TypeLighterの初速モード(e-typing互換モード)で目標スコア500相当の記録を出せるようになってきました。
これで目標の8割は達成したようなものなので、本腰を入れた練習期間は実質ここまでとなります。
Astarte配列の練習を初めてからここまで8ヶ月。
あとはちょろちょろと忘れないように練習しながら、e-typingでスヌーピーのことばが出てくるのを待つのみ。

…というわけで2019年7月に腕試し英語500を達成!
Astarte配列の練習を始めてから約9ヶ月。
おめでとう ありがとう
いいペースで進んでいても最後のワードでミスりまくって(´・ω・`)チーン ということが多々々あったので、
打ち切れたときはめちゃめちゃ嬉しかったです。 Happiness!
2019-07-09_181040.png
↑e-typing+を使用
(e-typingで初速やワード毎の記録を表示できるようになるネ申プラグイン。開発者やださん)


配列についてあれこれ編

○配列を変えた理由など
実際Astarte配列はどうなのか?
の前にまず言っておかなければならないのは
 Astarte配列はローマ字、英語入力双方に最適化された配列です。
と最初書いておきながらお前英語タイピングしかやってねぇじゃねぇかYO!ということについてですね。

当初はローマ字入力ももっと鍛えようと思っていたのですが、
英語タイピングが楽しくてそちらばかりやっているうちにローマ字入力のモチベーションが下がってしまい、そのままズルズルと今に至る…という感じです。
英語タイピングの練習+普段使いの蓄積で、ローマ字入力でもタイプウェル分速400〜450打鍵くらいの打鍵力が身につき、特に困ることもなくなったというのが大きな理由でしょうか。
QWERTYの頃も日本語入力はJISかな(いわゆるかな入力)であり、もともとローマ字入力のモチベは低めでした。

英語の配列については、以前気まぐれに少し打ってみたMTGAP配列の動きの少なさが衝撃的で強く印象に残っており、いつかそういった配列も試してみたいなぁという気持ちはずっと持っていました。
タイプウェルオリジナルのやり込みが自分の中で一区切りつき、
ローマ字入力も両方楽しく打てる配列あれば面白いなぁと妄想している時に丁度Astarte配列を見つけ、
タイミングもよいので思い切って乗り換えることにしました。


○改めて、実際Astarte配列はどうなのか? QWERTYと比べて
正直QWERTYの打鍵感を忘れてきた部分もあるのですが、
QWERTYと同程度の速度で打つことを考えた場合、Astarte配列(と恐らくDvorakなどの母音分離型の後発配列)は、とにかく打鍵範囲がコンパクトに収まっていて、指の移動が少なく、楽に打つことができます。
以前から知識としては知っていたのですが、実感としもまさにその通りでした。
配列を覚えるまではタイピングが楽になることに加えて、タイピングが速くなる!という期待もあったのですが、こちらについては特別配列の恩恵を感じることはなく、
分離型の後発配列は、タイピングが速くなるというよりはタイピングが楽になる配列なのかな…という印象を強く持ちました。
いわゆる競技タイピングよりは実用入力に向いているということですね。
これについては配列の習熟度がまだ完全に追いついたとは言えない状態なので、
もう少し上手くなったらまた違う感想を持つかも知れません。


○配列を変えるメリット
実用面(≒共用のパソコンを使用する)に関して言うならば、
既にQWERTYでそれなりに打てる人が、数ヶ月の苦行を乗り越えて新しい配列を覚える合理的なメリットはほぼないでしょう。(悲しい)
理由は単純にQWERTYの普及率が圧倒的に高いという一点。
これ以外にも理由を絞り出すことはできるでしょうが、実用面を考えると普及率を覆すほどのものってないんじゃないかなと思います。
世界中の配列を0にして新しい配列を普及させられるならAstatrteは日本においてなかなか良い配列だと思うのですが、既にQWERTYが普及しているこんな世の中じゃ(ry POISON
実用に向いていながらも実用の現場で普及する可能性が著しく低いのが、
左右分離系の後発配列の抱える悲しみではないでしょうか。何がこのような悲劇を生んだというのか

これだけだとあまりにも悲しすぎるので、良いことも書いてみます。

指の動きが少ないので楽して打てる
楽に(サボっているかのような感覚で)打てるというのは、これはもう本当に自信を持って推せるポイントです!
こういった打鍵感覚を実感として知れたというのが、新しい配列を始めて得た一番の収穫だと思います。
好みはあると思いますが、打っていて楽しいです。

どんどん成長していくのが実感できてヤバい!
1打ずつゆっくり打っていく段階から、配列を覚え、スラスラと単語、文章を打てるようになる成長過程は本当に楽しいです。QWERTYでも経験しているんですが

特別感がある!
愛着!大事! 結局これが一番かも知れないですね。

配列を自分好みにできる
これはAstarteというより自作配列よりの意見ですが、自分好みに自由に配列をカスタムできるというのは、
タイピングのそものとはまた違った楽しみがあります。
自分はAstarte配列を数箇所カスタムしたくらいですが、
それでもあれこれ試行錯誤しながら自分好みの配列に近づけいく過程には特別な面白さがあります。
ドラクエとRPGツクールの関係に似てますね。似てない?


○ここで唐突に3つの配列を比較ッ!
QWERTY   衝撃のQWERTY配列
Qwerty.png
普及率ブッチ切りNo.1の絶対王者
PCに能動的に触れている人ならばそこそこの人がこの配列を習得しているのではないでしょうか。
仕事先や友達の家、ネットカフェで同じ配列を使い回せるという
みんなともだち!的メリットがあります。実際便利。
習得している人の大半は特別不満も感じずに打っている(はず)。
QWERTYが優秀なのか、
それとも一般的なキーボードの中にアルファベット26文字が詰まっていれば、
どんな配列(それこそ下記のABCDEF配列)でも慣れて打てるようになるのか、
は気になるところですね。

ABCDEF配列   暮れなずむABCDEF配列
abcde.png
アルファベットを順番にならべただけという、完全にネタにしか見えない配列。
…ですが、ゲームの名前入力画面などは(かな、アルファベット、縦横の違いはありますが)この方式が多いですね。
そういった意味ではかなりメジャーといえます。
いかにもネタ配列という見た目ですが、仮にPCに触れる機会の少ない人を集めた場合、
最も学習コストが低く、低速域に最速でたどり着ける可能性を持った配列ではないでしょうか。
母国語の読み書きができれば、キー配列を覚えなくても既にほぼ覚えた状態にある(!)というものとてつもないメリットですね。sugee

Astarte配列  素晴らしきAstarte配列
Astarte.png
このなかではブッチ切りにマイナーなAstatre配列ちゃん。
ひたすらに指の移動が少ないのが特徴。とにかく(覚えさえすれば)楽に打てる!
知っている人は少ないけれど、時間をかけて覚えた人を献身的に支えてくれる健気さが魅力です。
母音(a i u e o)が全て左側というのが目立つ特徴ですね。
指の飛躍も少ないので安定感があります。

それでは適当に比べていきましょう フッ、よかろう。
#01-そこらへんのおばあちゃんをつかまえてとりあえず打ってもらう場合-
ABCDEF >>>>>>> 越えられない壁 >>>>> QWERTY =Astarte
前知識がない場合ABCDEF配列は圧倒的に文字を探しやすいです。
QWERTYとAstarteは等しく「なんだこの並びはッ!」ってなるので同点。

#02-人と関わる生活(仕事先や友達の家、ネットカフェ)で使う場合-
QWERTY >>>>>>> 越えられない壁 >>>>> ABCDEF >>>> Astarte
普及率だけでQWERTYの圧勝です。
社長がDvorak過激派だったり、
大学で知り合った友達グループがみんな「MTGAPいいよねぇ☆」みたいな奇跡でもあればあれですが、
まずそんなことはないと思うので、やはりQWERTYの圧勝です。起こらないから、奇跡っていうんd(ry

#03-自作キーボードガチ勢の友達と会話をする場合- いれば
Astatre >>>>>>>>> ABCDEF >>>> QWERTY
もし身近な友人が自作キーボードや配列に強く興味を持ち始めていた場合、
「おいおい、Astarte配列って何?え、まぢ初耳。Astarte?えー!やば、まぢやば。めっちゃじゃん!!」
みたいな会話で盛り上がること間違いなし。
ABCDEF配列もそのネタっぽさが逆に自分の友人の琴線に触れたッ!!てなるかも知れないので案外盛り上がるかも知れない。
QWERTYはQWERTYで盛り上がるかも知れない。
ただ、ここは超えられない壁はなくともAstatreちゃんの勝利です。本当に盛り上がるのかなぁ
そもそもリアルで配列のこと話す機会が(ry


○配列と高速打鍵と中速打鍵
では実際の文字入力でどうなのか。
初級レベル(ぽちぽち1文字ずつくらいの速度)は置いておいて、
それ以上の速度でどうなのか?というのは最も気になるところかと思います。

自分はいわゆる高速打鍵(分速700打〜)がまったくできないので、高速域の打鍵については想像することしかできません。
ただ、
ほぼ人中だけでタイプウェルR常用ZG(分速1000打〜)を出したり 、
人差し指だけでタイプウェルR常用 ZI(分速850〜900打)を出したりと、
配列について考えるのがアホらしくなるくらいすごい記録を出している人が世の中にはいるので、
それこそ普通のキーボード内にキーが収まってさえいれば、
高速打鍵をするのに配列自体はあまり関係なく、速く打つ能力(!)自体の向上の方が重要なのではないかと思ってしまいます。
超高速に近づくほど、配列の影響って逆に少なくなったりするんでしょうか。
最適化前提で強い指を活かしやすい配列があれば高速タイピングでは強そうな気がしますが、
ここら辺はまぁ想像しかできないのが悲しいところです。
ABCDEF配列を極めて超速い記録を出す人とかいたらすげー面白いと思うんですが。
分速450〜550くらいの速度域でのABCDEF配列はどんな打ち心地なんだろう?というのも最近は気になっています。
また、数字入力の最上段とテンキーは同じ文字列の入力で双方とも使用者が多い珍しい例(唯一?)なので、比較してみるのも面白そうです。

中速打鍵(分速600文字=10打鍵 / 秒)までの範囲では、
上の方でも書きましたがAstarte配列はQWERTYと比べて、とにかく少ない動きで楽に打てるなぁという感想です。
配列表を見ながらゆっくり簡単な文字列を打って見るだけでも動きの少なさは十分体感できると思いますので、興味のある方は是非気軽にちょいと試して見てほしいですね。(DvorakJを使えば簡単にQWERTY以外の配列を試すことができます)

0から練習を始めて分速400〜600打鍵に到達するまでの期間もQWERTYより短く済むのではないか?
と予想しているのですが、そもそも配列に興味を持つ人は99%QWERTYを扱える人だと思うので、
このメリットは実質ないようなものですね。悲しい

あと、打鍵について面白い記事があるのでリンクを貼っておきます
タイピング中級者の陥りやすい交互打鍵という「罠」
https://paraphrohn.hateblo.jp/entry/2018/12/01/223006
少し辛味でビクッとなってしまいますが、RTC本線出場者のparaphrohnさんが交互打鍵について言及されています。


○配列と腱鞘炎について
QWERTYの時には、英語や数字のタイピングで分間550〜600文字のペースで長時間(2時間くらい)打っていると左手首が痛くなっていました。
QWERTYが左打鍵多めの配置なのに対してAstarteは右打鍵多めの配列なので、
配列を変えれば少しは解消されるのかな?と思っていたのですが、
実際は「言われてみればちょっぴり減ったかもなぁ、減ったかも…うーん、ワカンネ(´・ω・`)」くらいの感じです。
自分の左手の使い方が下手なのか、配列入れ替えの効果自体がそんなになかったのかは謎。


○新しい配列を覚えてQWERTYはどうなった?
ごめん、覚えていない全く打てなくなりました。
外で英語を打つ時はキーボードを見ながら入力しています。やべぇ
不便すぎワロタw ワロタ…
正直QWERTYにもどってもいいんじゃねぇかなぁ、という気持ちはずっと持ち続けています。
日本語はJISかなでなんとかなるのでそれがせめてもの救いです。

Astarte配列の練習を初めてからはQWERTYを微塵も触っていないので、
ちょこちょこやっていれば両立も可能なんでしょうか。
自分はQWERTYのローマ字入力とJISかなでも少し混乱していたくらいなので、
とてもできる気がしません。


○Astarte配列のカスタム
最初のころはオリジナルのAstarte配列をそのまま使っていたのですが、
練習している中で窮屈に感じる配置がいくつかあったので入れ替えました。(記事冒頭のスコアもこちらで計測)
自分の中で勝手にAstarteバースト配列と呼んでいます。本当にどうでもいいな

カスタムしたAstarte配列
Astarte burst 2.png
オリジナルのAstarte配列
Astarte 2.png

ローマ字パ行、ザ行、英語p→oの対策で母音とぶつかる左手p,zを右手に
exを打つ時に窮屈なxを下段から空いた上段に移動
左手下段のcを中段に移動
左手c,a,yと、右手p,rを最適化

特に
ローマ字パ行、ザ行、
possible,point,pocket などのpoからはじまる単語、
extreme,extra,excellent などのexからはじまる単語は、
Astarte配列を試す方がいた場合ほぼ間違いなく窮屈に感じるポイントかと思います。
(これについては開発者の方も言及されています)

ホームポジション小指の一つ外側のキー(QWERTYでいうCapsLock、:*キー)は、
ホームポジション外の印象に反してかなり押しやすいので(上下移動のZやPよりも押しやすいはず)、
強めの(+最適化もしやすい)キーを割り当て。

左手下段(QWERTYのzxc)はキーボードの列が右側にずれている関係で、
左手首を外側にひねる方向の動作が必要であり、なかなか押しづらい場所にあります。
特に母音子音分離型の配列では、元々打ちづらい場所にある上に母音とぶつかるという二重に苦しい位置になるので、上段や右手側の空いている場所に移動させています。

これで特別打ちづらい!と感じることはほぼなくなったのですが、
英語のyouだけは狭い範囲で指使いが窮屈になり大変です。しかも沢山出てくるんだぜぇ!
どうにかしようと思っていたのですが、結局放置してそのままに。

あとAstatre配列と直接関係のない部分ですが、
Caps Lock を '(アポストロフィー) に
SHIFTは右親の変換キーに割り当てています。
変換キー、無変換キー、カタカナひらがなキー、CapsLockキーなど
一等地にありながら使用頻度低めのキーの割当を変更するのは、
最もコストパフォーマンスのよい配列変更と呼べるかも知れません。
アルファベットまるまるの配列以降は数ヶ月単位の練習が必要ですが、
これだけならQWERTYのままで1,2週間ほどで十分実用可能です。

実装はAutoHotKeyで行いました。
コピペなどのショートカットキーはQWERTYのままにしています。

折角なのでAutoHotKey用の設定ファイルを置いておきます
Astarteバースト配列.ahk

ここまで読んでくださりありがとうございました m(_ _)m


関連記事
現在のタイピング関係の記録
タイプウェルの記録(オリジナル総合ZJ達成記念)
タイプウェルの記録(殿堂入り記念)
AutoHotKeyとりあえず使ってみたい人向け (無変換キーを割り当て)


                                    
posted by トメnrb at 18:32| 東京 ☀| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月08日

現在のタイピング関係の記録

タイプウェル
国語R
 XJ XH XJ SS SS 2019/05/14
国語K
 XA XS XB XA XS 2016/06/25
英単語
 XB XA XC XC XB Qwerty 2015/08/12
 --  XA -- -- --  Astarte配列 2019/04/16 
オリジナル
 ZJ XB XS ZD ZF(最上段) ZI(テンキー) 2018/11/12

e-typing
腕試し (ローマ字)
 413pt
腕試し (英語)
 531pt (スヌーピーのことば) Astarte配列 2019/07/10
 514pt (慣用句) Qwerty 2020/03/17
腕試し (かな)
 307pt (食感ことば) 2019/09/23

テンキー 誕生日
 409pt (右手 テンキー + 左手 最上段 19) 120文字の時
 462pt (右手 テンキー + 左手 zxcv→9123) 72文字の時 2018/10/10
テンキー 10桁
 373pt (最上段)

そのほか
県名当てタイピング
 65秒 
10fastfingers(英語)
 115 WPM
TypeRacer
 BEST RACE 119 WPM
 10戦最高avg. 494 CPM
たじさくそうまごウェル
 ZI 26.702 Miss 16


記号・数字入力が好きです (๑´ڡ`๑)

2018/10/07 から 2019/07/10 まで
Astarte配列(少し自分用にカスタム)を練習していました。(日本語、英語両方)

関連記事
タイプウェルの記録(オリジナル総合ZJ達成記念)
タイプウェルの記録(殿堂入り記念)
Astarte配列の練習記録(QWERTYより速くなる(10打/秒)まで) + 配列について
posted by トメnrb at 14:07| 東京 ☁| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月28日

タイプウェルの記録(オリジナル総合ZJ達成記念)

2018/07/24
タイプウェルオリジナル総合ZJ達成記念

タイプウェル殿堂入り記念 (2015/08/08)
の続きです。
現在の記録をまとめたものはこっち

主にランクが上がるまでの時間と打ち切り回数などの記録。
かかった時間はオリジナルだけで 508時間
他の種目(R,K,E)も合わせると、合計で1102時間でした。
タイプウェル以外のタイピングゲームは合わせて50時間もやってないはずなので、
タイプウェルにかけた時間がほぼイコールでタイピングにかけた時間という感じです。
この時間というのはトイレ休憩や待ち時間を全く省いた、
打鍵中のそれなりには集中していた時間のみの数値なので、
他のゲームに換算すると1.2〜1.5倍(もしくはそれ以上)の密度があるのではないかと思っています。


タイプウェルオリジナル総合成績

01.オリジナル総合成績.png

数字はZIまでテンキーで打っていたのですが、伸び悩みを感じて最上段をはじめました。

小文字のみ+分割前の記録(数字はほぼテンキー)
02.のみ記録.jpg
小文字のみだけを適当に算出すると
148時間
4678回打ち切り

混在
03.混在記録.jpg
分割前を含めると
55時間
1607回 打ち切り

すべてのキー
04.すべてのキー記録.jpg
分割前を含めると
77時間
2791回 打ち切り

数字(最上段)
05.数字(最上段) 記録.jpg
分割前はほぼテンキーで打っていたので、概ねこのままの数字
119時間
2298回 打ち切り
なぜか一回打ってしまった小文字のみ(*´ω`*)

数字(テンキー)
06.数字(テンキー) 記録.jpg
テンキー入力の最高記録は分割前のZI(23.912)です。
分割前を含めると
109時間
4484回 打ち切り

合計時間     508 時間
合計打ち切り回数 15858 回



各ランクに到達するまでの時間と打ち切り回数とPossible
モード毎に分割してからの記録
P比はPossibleに対するTimeの比率
空欄は飛び級

小文字のみ
07.のみランク.png

大小混在
08.混在ランク.png

すべてのキー
09.すべてのキーランク.png

数字(最上段)
10.数字ランク.png

すべてのキーはPossibleから遠い記録
数字はPossibleに近い記録
を出しているイメージがあったのですが、
思っているよりも差がありませんでした。

小文字のみの壁にぶち当たっている感が異様に目立ちます(ノД`)



他のタイプウェルの記録

国語R
11.国語R総合成績.png

12.国語R記録.jpg

国語K
13.国語K総合成績.png

14.国語K記録.jpg

英単語
15.英単語総合成績.png
16.英単語記録.jpg

英単語基本の 602打/分 が自分の中では最も打鍵速度の速い記録になります。
国語R換算だとXC。



運指、キー配列など
変換キーにシフトをあてている以外はホームポジション通り。
変換キーシフトは殿堂入り後に使い始めました。
すべてのキー対策に、普段使いに影響が出ない程度にキーの配置を変えています(3ヶ所)
↓こんな感じ(&円記号  =シフト+Enter  ~Caps Lock)
17.キー配置.jpg
すべてのキーでは右上段のシフトなし円記号キーを使わないので、そこを使用。
あとはWindowsキーを無効にしてあります。
いずれもAutoHotKeyを使って、タイプウェル起動時のみ有効(無効)になるよう設定。

スペースキー、変換キーはキーキャップを逆向きにつけています。
東方新着マイリストるさんの動画
を見て真似しました。
↓こんな感じ
18.キーキャップ.jpg



時間の固定について
この界隈ではそこそこ有名な話だと思いますが、
タイプウェルオリジナルはPCの内部時間でワードに偏りが発生します。
はじめはK.F.さんの記事を真似して
のみは21時台
混在は23時台
すべてのキーは17時台
でしばらく打っていたのですが、
のみがXBで伸び悩んだ辺りで他の時間も試してみようと思い、
それぞれの時間(24時間ぶん)合計2〜3時間ほど日付をばらして打ってみて、
結局
のみは21時台
すべキーは17時台
に戻ってきました('A`)
のみとすべキーはそもそもこの時間にやっていた回数が多いというのもあるかもしれません。
混在だけは18時台の相性がよかったようで、その時間にしました。
数字はこの時期にはほぼやっていなかったのでスルー。

PCの時間の操作にはTimeMachineを使っています。
時間の固定にはちょっとした問題があるのですが、それは後述。
あとは、モードを変える毎に時間の設定を入力するのが面倒だったので、モード毎(のみ、混在、すべキー、数字)にフォルダを分けて、
それぞれTimeMachineの任意の時間設定と同時に起動できるショートカットを作っていました。
同時起動のショートカットはこちらを参照。

分割したままだと総合成績が出ないので、GANGASに記録を送る際は
タイプウェルのフォルダ内にあるファイル
TimeLorS.log…のみに対応
TimeLandS.log…混在
TimeAll.log…すべてのキー
TimeNum.log…数字
をそれぞれコピーして合体させて送っていました。
(このやり方がOKかメールで確認をしたところ、問題ないとのことでした)
そのあと、dqmaniacさんの記事(2002.05.07)に同じことが書かれているのを知りました(ノ∀`)アチャー



TimeMachineによる時間固定とタイプウェルの仕様について
TimeMachineの仕様で、OSがWindows7の場合、時間固定中はCPU使用率の表示が0%と100%を行き来します。
これがタイプウェル側でCPUの動作が不安定と認識されるようで、
打ち切った時にCPUの動作が不安定な状態だと、XA以上はエラーが出て記録されない。
打鍵開始時にCPUの動作が不安定な状態だと、ZG(?)以上はエラーが出て記録されない。
…ということを知りました。細かい検証はしていませんが、大体そんな感じです。
なので、これを回避するためにキークリックを使って擬似的に時間を固定していました。
(Ready押下前に固定した時間に設定→Ready押下→ワード生成前に時間を動かす→タイプウェルをアクティブに という流れ)
ワードの生成が厳密にどのタイミングなのかわからないので、どのくらい効果があったのかは不明(´・ω・`)
分単位で結構違うのかな?
↓動作はこんな感じ(シフト+Enterでこの動作をするよう設定) ちょっと怪しげな動き(-.-;)
19.TimeMachine動作.gif
TimeMachine以外で時間を固定する方法も探したのですが、自分にはよいやり方が見つけられず、とりあえずこんな感じに落ち着きました。



使用キーボード

SK-8115(昔使っていたデスクトップPCに付いてきたもの)
国語R(基カ-慣)
国語K(基カ漢-)
英単語(基--Q)
オリジナル(----)

K740(パンタグラフ)
国語R(----)
国語K(----)
英単語(-A--)
オリジナル(----)

Real Force SJ38D0(all30)
国語R(--漢-)
国語K(---慣)
英単語(--G-)
オリジナル(の混す数)




タイピングと関係のありそうな音ゲーと楽器の経験

タイパーは楽器経験者や音ゲー経験者が多いという噂なので、書いてみます。

音ゲー経験

IIDX
段位は何かでSP10段をとった気がするのですが、そう思い込んでいるだけかもしれません。記憶があやふや。
9段は割と楽に取れていたと思います。当時は皆伝なし。
今で言う☆12は一つもクリアできなくて、☆11はそこそこできたくらい。

片手プレイ(右手鍵盤、左手スクラッチ)もやっていて、こちらは7段(CS9th)。
CS9thの7段はボス曲がTHE SAFARIではなくmoon_childだったのでとれましたが、他では6段まで。
片手プレイはLISUさんの達人ムービーを見て始めたのですが、
後にタイプウェルの数字でもすごい記録を出しているのを知って驚いた記憶があります。


ドラムマニア
60台の稼ぎ曲をフルコン
70台の得意な曲でランクS
80台の得意な曲でランクA
90台はクリアするだけ
くらいの腕前でした。
レベル99とunder control以外の曲は、一通り(ボロボロになりながらも)クリアしていたはず。
こちらも記憶があやふやですが、水色ネームから暖色を目指していたくらいの実力だったと思います。
(スキル1000前後くらい?)


ポップンミュージック
38までは大体クリア
39はそこそこクリア
40は一部の簡単なものだけクリア
という感じ。
現在の表記だと45~46辺りを頑張ってクリアするくらいでしょうか。



楽器経験

ピアノ
高校生の時2〜3年ほどやっていました。
といってもガチなところではなく、近所のおばちゃんが子供に教えているようなところです。
バイエル→ブルグミュラー
と進めて、その後はいきなり普通の曲を練習。チェルニーは未経験。
乙女の祈り
悲壮ソナタ2番(ベートーベン)
子犬のワルツ
辺りをやって、その後に幻想即興曲を途中までやって終了。
他にはゲームの曲をいくつか趣味で覚えた程度です。
上手には弾けませんでしたが、下手なりにそこそこやったかなぁという感じ。

ドラム
こちらも2〜3年くらい。
習熟度はピアノと同じくらいか、そのちょっと下くらいでしょうか。

ギター
Fで挫折。



タイピング自体

中学時代、家にワードプロセッサがあったので、そこでタッチタイプを覚えました。
当時はなぜかホームポジションに中指をおいていたのですが、
高校生になってノートPCを手に入れてからはホームポジション人差し指に変えました。
その後はチャットを結構やっていて、それでそこそこタイピングが速くなった(R常用SJくらい?)と思っています。



他のタイピングゲーム

タイピングというよりはタイプウェルが好きで、基本的にはタイプウェルばかりひたすらやっていたのですが、他のゲームも気が向いたときにちょこちょこ遊んでいました。


県名当てタイピング  65秒
20.県名当てタイピング.png


たじさくそうまごウェル  ZI 26.702秒
21.たじさくそうまごウェル.png
ローマ字Zタイパーは国語Rのワードでこの速度を出しているのか…という感じ。


e-typing(テンキー10ケタ)  306pt(最上段入力)  (現在は363ptまで更新)
22.10ケタ.png


e-typing(テンキー誕生日)  409pt(テンキー入力。西暦の上2桁のみ左手で最上段)
23.誕生日.jpg
タイプウェルの練習の成果が最も発揮できたのは数字入力でしょうか。

e-typing腕試し(ローマ字)  362pt (第907回 元気が出る言葉)

e-typing腕試し(英語)  475pt (第324回 慣用句)

e-typing腕試し(かな)  295pt (第324回 顔の慣用句)

10fastfingers(英語)  92WPM  (現在は115WPMまで更新)
24.10fast英語.jpg


10fastfingers(日本語)  134WPM
25.10fast日本語.jpg



総合ZJを目指すようになったきっかけ

ぼんやりとZタイパーいいなぁくらいはずっと思っていたのですが、
殿堂入りという大きな目標を達成した後は特に次の目標もありませんでした。
それでとりあえずはオリジナルの数字が面白くて気ままに続けていたのですが、
数字の記録がZGまで来て、これもしかして頑張れば総合ZJいけるんじゃないか?と思い始めたのがきっかけです。
以前はランキングで眺めていただけのタイパー達の記録に、
一つの種目だけとはいえ近い記録がだせるようになってきて、ちょっとは自信がついたというのもあると思います。
オリジナルは他の種目に比べて必要な打鍵速度域が低いので、
高速打鍵の能力が弱くてもしつこくやっていればなんとかなるのではないか、という期待もありました。

当初はのみ29.5秒、混在33秒、すべて40秒くらいを想定していたのですが
のみが思った以上に伸びず、かなり苦労しました。
すべてのキーは逆にここまで伸びるとは思っておらず、助けられました。

オリジナルは打鍵速度域が低く、真面目にやりこんでいる人が少ないだけで、
他の種目に比べると総合ZJの難易度は相当に低いと思っていますが、
それでも(まがりなりにも)Zタイパーになれたというのは、やっぱり嬉しいです。

Twitterで色々なタイパーさんとつながることがなかったら、ここまでやり込むことはありませんでした。
自分はあまり積極的に絡んでいけるタイプではないですが、それでもタイムライン上から得られるモチベーションは本当に大きかったです。



記録の閲覧にはタイプウェル実績Plusをを使わせて頂きました。



関連記事
現在のタイピング関係の記録
Astarte配列の練習記録(QWERTYより速くなる(10打/秒)まで) + 配列について



ラベル:タイプウェル
posted by トメnrb at 21:31| 東京 ☀| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

AutoHotKeyとりあえず使ってみたい人向け (無変換キーを割り当て)

AutoHotKeyをとりあず使いたい人向けの簡単な解説+設定ファイル。


○この記事の概要
AutoHotKeyの使い方ではかなりメジャー(?)な、
無変換キーを割り当てたキー配置の設定例と、簡単な解説。

おまけで
キー押下での特定のフォルダへのショートカット
Insertキーでタスクマネージャーの起動



○インストール
まずはAutoHotKeyをインストール
AutoHotKeyをダウンロードします。
https://autohotkey.com/download/

青い四角で囲まれているDownload AutoHotKey Installerをクリック。

ダウンロードしたら、起動してExpress Installation→Exitでさくっとインストール完了。



○AutoHotKeyを使ってみる
そうしたら、早速AutoHotKeyを使ってみます。
設定ファイルを用意したので、このAutoHotKey用設定ファイルをダウンロードして実行します。
toriaezu.ahk←これ
ファイルを置く場所はどこでも大丈夫です。
(ちなみに
スタート→すべてのプログラム→スタートアップを右クリック→開く
で出てくるスタートアップフォルダに、AutoHotKeyの設定ファイルのショートカットを追加すると、 コンピュータ起動時に自動的にAutoHotKeyが有効になって、毎回起動する手間が省けます。)



○AutoHotKey、起動ッ!
起動すると、無変換キーとの組み合わせでこんな感じの動作ができるようになります。

2017-07-07_004943.png
キーボードの画像はこちらからお借りしました。
http://www.sharots.com/sozai/keyboard.html

赤字は無変換キーとの組み合わせ。
 例えば
  無変換+Jで←キー
  無変換+5でF5
 と同じ動作になります。

青い○は無変換キーとの組み合わせで、Ctrlを押したときと同じ機能。
 例えば
  無変換+AでCtrl+A(全選択)
  無変換+CでCtrl+C(コピー)
 と同じ動作になります。

上のキーボードの画像にはないですが、それに加えて、
Alt+Kを押すと、Cドライブのルートフォルダが開きます。
Insertキーを押すと、タスクマネージャーが開きます。

一応この配列の解説をしておくと、
これは表計算とテキスト編集が少しでも楽になったらよいなぁ…というキー配置で、
右手のホームポジションをそのまま矢印キーにしています。頻繁に使うバックスペースもすぐに打てる位置に追加。
F10はF9の隣の0に置くと指を伸ばさないといけないので、一段下げてpの位置にしています。
物理的には大した距離ではないですが、指を伸ばさないで打てる場所にあるだけでも、随分違います。
あとは、新しい配置を覚えるのは面倒なので、できるだけ直感的にわかるように。

矢印キー以外では、
 無変換+7のF7(全角カナ変換)
 無変換+pのF10(半角英数変換)
 無変換+SpaceのEnter
をよく使います。
青い○は特に割り当てる機能を思いつかなかったので、とりあえずCtrlに割り振ったのですが、
無変換キーとの組みあわせで、あまり指を動かさずにコピペできるのがなかなか役立っています。(特にExcel系のソフト)
QとNは誤爆すると面倒なので省きました。



○動作のしくみ
試しに設定ファイルをメモ帳で開いて見てみると、大体どんな感じで動作しているのかが読み取れるかと思います。
:(コロン)二つで区切られた左側が、押すキーの指定。
右側が、実際の動作の指定となります。

Send,{Blind}の部分が謎だと思いますが、ここはとりあえず無視して、
例えば
vk1Dsc07B & i:: Send,{Blind}{Up} ;無変換+iで↑矢印キーと同じ動作
の右側を編集して
vk1Dsc07B & i:: Send,{Blind}{Down}
とすれば、無変換+iで↓ 矢印と同じ動作になります。
(左側のvk1Dsc07Bは無変換を表していて、&は同時押しの指定。)

Shift、Ctrl、Altを指定する場合&は不要で、
例えばAlt+Kを指定する場合は
!k :: [ここになにかしらの命令]
と書けば大丈夫です。
(kの左の!がAltを表しています)
Shift+Kを指定する場合は
+k :: [ここになにかしらの命令]
となります。

Altや無変換、その他のキーの指定方法はAutoHotKey wikのキーリスト参照
http://ahkwiki.net/KeyList

このくらい簡単な範囲でちょっといじくるだけでも、同時押しのカスタマイズくらいなら、かなり色々なことができると思います。
設定を変える場合は、メモ帳で開いてそのまま編集して保存でOK。
動作がなんとなくわかったら、自分好みにどんどんカスタム!
AutoHotKeyは自分なりの配列を考えるのが楽しいです。




以下先ほど用意したAutoHotKey設定ファイル(toriaezu.ahk)をそのままコピー
*コメントアウトしている部分だけ青色にしました


↓ここから↓

;はコメントアウト。その行の;以降に書かれた文字を全て無視する。

;キーの指定方法のメモ
; 無変換キー vk1Dsc07B
; SHIFT +
; Ctrl ^
; Alt !
; ;(セミコロン)vkBBsc027
; :(コロン) vkBAsc028
; ,(カンマ) vkBCsc033
; .(ピリオド) vkBEsc034
; Space vk20sc039
; その他はAutoHotKey Wikiのキーリスト参照



;無変換+右手に矢印キーなどを割り当て
vk1Dsc07B & i:: Send,{Blind}{Up} ;無変換 + i で ↑
vk1Dsc07B & k:: Send,{Blind}{Down} ;無変換 + k で ↓
vk1Dsc07B & j:: Send,{Blind}{Left} ;無変換 + j で ←
vk1Dsc07B & l:: Send,{Blind}{Right} ;無変換 + l で →
vk1Dsc07B & u:: Send,{Blind}{PgUp} ;無変換 + u で PgUp
vk1Dsc07B & o:: Send,{Blind}{PgDn} ;無変換 + o で PgDn
vk1Dsc07B & vkBCsc033 :: Send,{Blind}{Home} ;無変換 + , で Home
vk1Dsc07B & vkBEsc034 :: Send,{Blind}{End} ;無変換 + . で End
vk1Dsc07B & vkBBsc027 :: Send,{Blind}{BS} ;無変換 + ; で BackSpace
vk1Dsc07B & vkBAsc028 :: Send,{Blind}{Delete} ;無変換 + : で Delete
vk1Dsc07B & vk20sc039 :: Send,{Blind}{Enter} ;無変換 + Space で Enter


;無変換+数字キーでファンクションキーの割り当て
vk1Dsc07B & 1::Send,{Blind}{F1} ;無変換 + 1 で F1
vk1Dsc07B & 2::Send,{Blind}{F2} ;無変換 + 2 で F2
vk1Dsc07B & 3::Send,{Blind}{F3} ;無変換 + 3 で F3
vk1Dsc07B & 4::Send,{Blind}{F4} ;無変換 + 4 で F4
vk1Dsc07B & 5::Send,{Blind}{F5} ;無変換 + 5 で F5
vk1Dsc07B & 6::Send,{Blind}{F6} ;無変換 + 6 で F6
vk1Dsc07B & 7::Send,{Blind}{F7} ;無変換 + 7 で F7 全角カナに変換
vk1Dsc07B & 8::Send,{Blind}{F8} ;無変換 + 8 で F8 半角カナに変換
vk1Dsc07B & 9::Send,{Blind}{F9} ;無変換 + 9 で F9 全角英語に変換
vk1Dsc07B & p::Send,{Blind}{F10} ;無変換 + 10 で F10 半角英語に変換 0だと押しにくいので一段下げてpに設定
;vk1Dsc07B & @::Send,{Blind}{F11} ;無変換 + 11 で F11 使わないのでコメントアウト
;vk1Dsc07B & [::Send,{Blind}{F12} ;無変換 + 12 で F12 使わないのでコメントアウト


;無変換キーにCtrlの機能を割り当て
vk1Dsc07B & w::Send,{Blind}^{w} ;無変換+wで Ctrl+w
vk1Dsc07B & e::Send,{Blind}^{e} ;Ctrl+e
vk1Dsc07B & r::Send,{Blind}^{r} ;Ctrl+r
vk1Dsc07B & t::Send,{Blind}^{t} ;Ctrl+t
vk1Dsc07B & y::Send,{Blind}^{y} ;Ctrl+y リドゥ
vk1Dsc07B & a::Send,{Blind}^{a} ;Ctrl+a 全選択
vk1Dsc07B & s::Send,{Blind}^{s} ;Ctrl+s 保存
vk1Dsc07B & d::Send,{Blind}^{d} ;Ctrl+d
vk1Dsc07B & f::Send,{Blind}^{f} ;Ctrl+f 検索
vk1Dsc07B & g::Send,{Blind}^{g} ;Ctrl+g
vk1Dsc07B & h::Send,{Blind}^{h} ;Ctrl+h
vk1Dsc07B & z::Send,{Blind}^{z} ;Ctrl+z アンドゥ
vk1Dsc07B & x::Send,{Blind}^{x} ;Ctrl+x カット
vk1Dsc07B & c::Send,{Blind}^{c} ;Ctrl+c コピー
vk1Dsc07B & v::Send,{Blind}^{v} ;Ctrl+v ペースト
vk1Dsc07B & b::Send,{Blind}^{b} ;Ctrl+b
;vk1Dsc07B & n::Send,{Blind}^{n} ;Ctrl+n よく誤爆するのでコメントアウト
;vk1Dsc07B & n::Send,{Blind}^{q} ;Ctrl+q よく誤爆するのでコメントアウト


;Inserキーでタクスマネージャー(Ctrl+SHIFT+Esc)を開く
Insert::Send,{Blind}^+{Esc}


;ALT+k で特定のフォルダを開く
;!k:: Run explorer.exe ここに開きたいフォルダのアドレスをコピー
;Cドライブを開く場合はこんな感じで
!k:: Run explorer.exe C:\


↑ここまで↑



AHKとは関係ないですが、KeySwapで変換キーをShiftに割り当てると、
ホームポジションからの移動がさらに減って更に便利です。
posted by トメnrb at 04:58| 東京 ☁| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月08日

タイプウェル初ZJ達成時の記録 (数字ZJ達成記念)


タイプウェルの記録 (殿堂入り記念)の続き

2015/08/08
タイプウェル殿堂入り
2016/10/05
TWO数字で全種目合わせて初めてのZJ

続き
2018/07/24
タイプウェルの記録(オリジナル総合ZJ達成記念)



テンキー入力。


1.png

2.png


殿堂入り→数字ZJまで
 国語R、国語K、英単語、オリジナル全部合わせて
 打ち切り回数   17,185 回 → 20,436回 (+3,251回)
 打鍵回数      10,436,214 打鍵 → 12,877,283打鍵 (+2,441,069打鍵)
 総プレイ時間   567時間21分28秒 → 692時間15分55秒 (+125時間05分33秒)

殿堂入り以降やっていたのは拡張G-P、K慣こと、オリジナル数字が中心。
他はすべキー、小文字のみ、K漢字合わせて7回打ち切ったのみ。
拡張G-Pは殿堂入り時に一番伸びしろがありそうだったので楽に伸ばせる分だけ伸ばして、
それ以降はほぼK慣こと、数字オンリー。
なので殿堂入り時から大きな変化があったのは

 拡張G-P  192回 → 658回 (+466回)
         222時間 → 238時間 (+16時間)
         45.243秒 (XD) → 42.912秒 (XC)

 K慣こと   2864回 → 3465回 (+601回)
          266時間 → 327時間 (+61時間)
          36.137秒 (XB) → 33.860秒 (XS)

 数字    839回 → 3016回 (+2,177回)
         69時間 → 117時間 (+48時間)
         32.783秒 (XF) → 24.775秒 (ZJ)

の三つ。
数字XA出した辺りからはほぼ数字に絞って練習。
慣ことと数字を見比べると、時間に対する打ち切り回数と、
記録の伸びにかなり大きな差があります。
数字は記録のバラつきが圧倒的に少なく気持ちよく打てるので、
自然に打ち切り回数も増えたよう。


使用キーボード
 Real Force SJ38D0
 リアフォAll30g


タイプウェル数字の設定
 文字サイズは中
 ゴシック太字
 カウントダウンは一秒
 経過タイム、ラップタイムは表示しない

 インジケータは、最高記録近くの設定だと打っている間ずっと気になってしまうので、
 ずっとAでやっていました。
 ラップタイムと経過タイムも同様の理由で非表示。
 遅めのインジケータをつけていたのは、
 どの辺りで行遅れにできるかで
 大体のペースを把握するため。


数字ZJ到達時の詳細な記録など
 
練習実績概要 (左は殿堂入りした時の記録)
3.png

レベル別通産回数
4.png

簡易グラフ
5.png
練習しただけ伸びているのがよくわかる


TOP 15 RANKING
6.png
7.png
8.png

記録更新履歴
9.png

1-2ミス最高記録詳細
10.png

ノーミス最高記録詳細
11.png



TWO数字はタイプウェル全種の中で、
恐らく最もZJまでの道のりが短い種目かと思いますが、
それでも結果画面で初めて見るZJの文字にはグっと来るものがありました。

記録の閲覧にはタイプウェル実績Plusを使わせて頂きました。


次は総合ZJ…

posted by トメnrb at 01:45| 東京 ☀| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

シューティングのプレイ記録+動画


動画 Youtubeへのリンク
斑鳩 EASY ダブルプレイ 3752万
斑鳩 HARD 2100万 字幕付
ダライアスバーストCS AC ジェネシス CFJ 2.02億
ダライアスバーストCS AC QUZ(裏捕鯨) ダブルプレイ(レジェンド&ジェネシス) ノーミス 1.8億
ダライアスバーストCS ACEX QUZ(裏捕鯨) レジェンドで普通にクリア
ダライアスバーストCS AC ADH(光導) ダブルプレイ(レジェンド&ジェネシス) 普通にクリア
ヘルシンカー メイデンで普通にクリア。(真エンド)
秘封ナイトメアダイアリー 普通にクリア
東方妖々夢 Lunatic クリア
レイフォース クリア 字幕付
デススマイルズ ローザ 2億三千万 字幕付
Rym 9000 - 58,040
Geometry Wars3 HORIZON 3400万
Geometry Wars3 TIC TAC TOE 1460万



記録

トレジャー

斑鳩
 EASY ダブルプレイ 3752万
 HARD 2100万 (残2)
 NORMAL 2300万
 プロトタイプ EASY 2300万
 プロトタイプ NORMAL 2600万



タイトー

ダライアスバーストCS
 CFJ 2.02億 (ジェネシス)
 QUZ 1.4億 (レジェンド)
 ADH クリア(レジェンドとジェネシスのダブルプレイ)
 QUZ 1.8億 (レジェンドとジェネシスのダブルプレイ)

ダライアス外伝
 全ゾーン ALL
参考にした動画
http://www.nicovideo.jp/mylist/19906567

Gダライアス
 ジエンブリオンルート (α上 γ上(シーラカンス) ε下(ギンザメ) δ下(メンダコ) ν上(クリオネ)) ALL

レイフォース
 All 連付 348万

レイクライシス(PS版)
 R-GRAY1 ALL (都市→高空→水中)

メタルブラック
 ALL 連付

逆鱗弾
 2P C機体 ALL


上海アリス幻樂団

東方妖々夢
 Lunatic All 咲夜B (時符)

秘封ナイトメアダイアリー
 全シーンクリア

弾幕アマノジャク
 全シーンクリア (アイテム使用)


ケイブ

デススマイルズ
 ローザ All (港2→火山3→森1→墓3→湖3→沼3) 2億3000万

エスプガルーダ
 タテハ ALL



コナミ

グラディウス外伝
 全機体ALL
 ロードブリティッシュ 2-3が最高到達点



サクセス

サイヴァリア リビジョン
 ALL(真ボス無し)

サイヴァリア2
 ALL(真ボス無し)





トリガーハート エグゼリカ

 EASY エグゼリカ ALL



ジャレコ

SUPER E.D.F.
 NORMAL ALL



スタジオシエスタ

トラブル☆ウィッチーズ ねぉ!
 ドキドキモード ルイ ALL


そのほか

Geometry Wars Evolved2
 Deadline 1000万くらい

Geometry Wars 3: Dimensions
 一通りクリア。

Rym 9000
 58,040

Hellsinker.
 FOSSIL MAIDENで真エンド(LEVEL3) FULL SEQUENCE

ネプシューター
 309,820

posted by トメnrb at 00:00| 東京 ☁| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

タイプウェルの記録(殿堂入り記念)

2015/08/08
タイプウェル殿堂入り記念

続き
2018/07/24
タイプウェルの記録(オリジナル総合ZJ達成記念)


国語R

国語R.png

国語R2.png

2009年11月から英単語、オリジナルと一緒に開始。
かな入力を覚えてからは殆ど触らず。
今では打鍵数/分がかな入力を下回るまでに。どういうことなの

初日の記録
 基本常用 73.419 SI 当時はこれでも結構速く打てていると思っていました。
 カタカナ  63.881 SD 基本常用の二ヶ月後の記録
  漢字    90.135 C   基本常用の二ヶ月後の記録。中途半端に漢字を読もうとした結果
 慣用句  68.577 SG 基本常用の二ヶ月後の記録

中断回数0になっていますが実際はかなりEscを押しています。
国語Rだけ何故か反映されませんでした。
それ以外特に語ることもないという。



国語K JK全履歴.html

国語K.png

国語K2.png

オリジナルと英単語の記録がある程度伸びてきて
オールラウンダーが狙えそうになったので
他のものより約二年後の2011年7月から開始。
初回の記録があまりに絶望的だったので
しばらくは美佳タイプで一段ずつ練習していました。
始めた時期は一番遅かったものの
殿堂入り時には一番やり込んだタイプウェルに。
タイプウェルがなければかな入力を覚えることはなかったと思います。

初日の記録
 基本常用 205.088 J    結局ローマ字入力に追いつくのに3〜4ヶ月かかることに。
 カタカナ  62.590  SD 基本常用SS達成後(十ヶ月後)の記録
 漢字     55.747  SS 基本常用SS達成後(十ヶ月後)の記録。漢字はやはり打ちやすいよう。
 慣用句  65.069   SE 基本常用SS達成後(十ヶ月後)の記録

基本常用は約十ヶ月かけて957回目の打ち切りでSSに到達。
カタカナ語はワードが特殊なので唯一苦手語句練習を活用。
TWオリジナルのすべてのキーも大変でしたがカタカナ語はそれ以上に苦労しました。
シェアウェアやホームゲームという文字列を見るだけで悪寒が
目標インジケーターはこちらの記事を参考に上0.5秒、下0.1秒で
大体自己ベか自己ベ-1くらいのランクに設定してやっていました。
慣用句の回数が妙に多いのは単に面白いから沢山やっていたというだけです。
まさか260時間もやっているとは思いませんでした。



英単語

英単語.png

英単語2.png

かな入力を覚え始めるあたりから1年半ほどやらず。
それ以外はほぼ通してやっていました。

初日の記録
 基本   87.060 B 
 拡張AF  81.673 A    基本の二ヶ月後の記録
 拡張GP 79.383 SJ 基本の二ヶ月後の記録。拡張GPはやはり打ちやすいよう。
 拡張QZ  84.664 B   基本の二ヶ月後の記録

拡張A-Fと拡張Q-Zはスペースキーを左手で押す場合
打鍵の66%前後が左手にるようです。参考URL UWOT 打鍵荘 
頭の文字がホームポジションだとほぼ全て左手担当なので
スペースキーと連続するのが辛いです。
逆に拡張G-Pは単語の頭文字がG以外全て右手担当なので
左手スペース→右手と連続で打てるのでかなり打ちやすかったです。
まさか220時間も(ry



オリジナル OR全履歴.html

オリジナル.png

オリジナル2.png

初めて一年くらいは数字ばかり。
数字でSSを取った次はすべてのキーを丁度一年続けてトゥルータイパーの条件であるXFまで。
そのあとはオールラウンダーの条件である総合SSになるまで混在とのみを。
初めて大体二年経った2011年の10月に両方達成しました。
それから4年弱やっていなかったのですが
左手が腱鞘炎(腱交叉症候群)になり英単語と国語Kの打鍵が辛くなったので
一ヶ月ほど数字をテンキーのノーミス狙いでやりました。
数字のノーミス回数が多いのはそのため。
ノーミス練習は集中力を鍛えるのに役立った気がします。

初日の記録
 のみ   66.390    E
 混在   90.343    E 大文字のSHIFTに全く対応できず
 すべて 151.336 H もう何がなんだかというレベル。恐らく「|」や「`」はこれで始めて打ったんじゃないだろうか。
 数字   59.425    D

すべてのキーは記号の位置でも覚えるかくらいの軽い気持ちで始めた直後に
 =_o7(~5tGAa$\_qz}G0*?Fc5;Mm:IL3"ES#@_R
のような文字列が出てきて
( ゚д゚) ポカーン となったのを良く覚えています。
かな入力とすべてのキーはほぼ全くできない状態からのスタートだったので
記録がどんどん伸びてゆくのが気持ちよかったです。
すべてのキーをやっていくうちに右SHIFTキーを使えるようになりました。



殿堂入りまで
 打ち切り回数   17185 回
 打鍵回数      10,436,214 打鍵
 総プレイ時間   567時間21分28秒
純粋に打っている時間だけでここまでいっているとは思いませんでした。
1000万打鍵というのはもうどのくらいの数だか全然ピンとこないですね。



運指
 全てホームポジションで打っています。最適化は一切無し。
 大文字などは全て文字を打つ手と逆の手でSHIFTを押しています。
 かな入力の「ぽ」などでミスタッチが多いです。



使用キーボード
 SK-8115
  パームレストが気持ちよいくらい削られているすっきりしたメンブレン
  打ち心地は本当に普通のメンブレン…だとおもいます。
  あんまり比べたことがないから正直よくわからない
  殿堂入りが見えるまでキーボードについて気にしたことすらなかったので
  かなり長い間お世話に。
  ほとんどの記録はこいつで出したもの。

 K740 (2015年6月に購入)
  ピカチュウで有名な(?)パンタグラフ。
  先にリアルフォースのAll30を買って使っていたのですが
  軽いタッチになかなか慣れることができず
  パンタグラフも使ってみたかったので値段もそんなに高くないこいつを購入。
  見た目も格好良く気に入っていたものの
  使い始めて二週間くらいで腱鞘炎になってしまい
  結局その後は打つのが楽なRealForceに移行。
  押下圧は55g。ストロークは3.2mm。
  普通のパンタグラフよりもストロークが
  ほんの少し深いのが丁度よく打ちやすい。
  5-6000円くらいで手に入ると思えばなかなかよい感じ。
  イルミネーションはタイプウェルの時は気になってしまうのでOFFに。
  拡張A-Fと慣用句の記録はこのキーボードで出したもの。

 Real Force SJ38D0 (2015年6月に購入)
  言わずと知れた高級キーボード。All30g。
  力のかかった分だけキーが下がり
  カチカチ押すスイッチというよりピアノに近い感覚。
  コンビニなどにあるATMのボタンと同じものらしいです。
  ストロークは4mmとよくあるキーボードと同じなのですが
  キーの反応する位置が高い+押下圧が30gなので
  かなり軽い力で打鍵していくことができます。
  そのせいで始めはホームポジションに手を置くだけで反応することもしばしば。
  使い始めたばかりの時はミスが1.5倍〜2倍くらい増えました。
  ↑のDELLのメンブレンと感覚が違い過ぎて
  慣れるまで一ヶ月以上かかりましたが
  一旦馴染むととにかく打鍵が楽になりました。
  キーボード本体が重たく安定しているので打鍵中にキーボードが動かないのも良い所。
  拡張G-P、漢字と数字の記録はこいつで出したもの。
  値段は張りますがそれだけの価値はあると思います。

 後はリストレストをキーボードから10cmくらい離して使用。
 キーボードの購入はK.Fさんの記事の記事を参考にしました。


称号履歴
 2012/08/04 オールラウンダー達成
 2012/10/06 トゥルータイパー達成
 2015/05/23 国語K 総合XA達成
 2015/08/08 殿堂入り(group ρ)
 2016/10/08 オリジナル数字でZホルダー


初めはSSを目標に。
次にすべてのキーをやっていくうちに折角なら何かタイトルを目指したいなと思い始め、
殿堂入りやスペシャリストは無理でも、オールラウンダーかトゥルータイパーなら頑張れば達成できそうだ…
…ということでかな入力も練習し始めました。
そして2012年に国語Kの更新でオールラウンダーとトゥルータイパーになってからは、
殿堂入りやスペシャリストがあまりにも遠い目標だったので、
まぁ後は適当に気が向いた時に楽しめればよいか、というくらいの気持ちで続けていました。
それからは気が向いた時にやったりやらなかったりで
細々としたペースで続けていたのですが、
なんやかんやで、気がついたらもしかしたら殿堂入りできるかも知れない…
というところまできていて、それが今年の3月から5月の間くらいでしょうか。
殿堂入りは、タイプウェルを始めた当初は(というよりオールラウンダーやトゥルータイパーの後でも)
本当に雲の上、というくらい遠い所だと感じていただけに達成感があります。
まぁトップランカーは更に二倍くらいの打鍵速度なのですがね。冗談じゃねぇ……
しばらくはまた細々とエンジョイできればよいかな、という感じで。

タッチタイピングを覚えて俺haee!と思っていた時期に
初めて見たタイプウェルのランキングの衝撃は忘れられません。

記録の閲覧にはタイプウェル実績Plus
更新履歴の出力にはtwtowebを使わせて頂きました。
posted by トメnrb at 12:21| 東京 ☁| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月10日

面白かった小説

大した数は読んでいないのですが
折角なので面白かったものを挙げてみます

自分の好みは
SF>ファンタジー
恋愛要素はやっぱりあった方が面白い
洋書の翻訳版は読みづらいと感じることが多かった
グロとかハードな描写は苦手
バッドエンドよりもハッピーエンド
ほのぼの系よりは明確な目的などがあるスリリングな話
といった感じでした
参考までに


最高に面白かった(よかった)もの


この恋と、その未来。(全6巻)
…学園  甘酸っぱい
…森橋ビンゴさん
…一番好きなラノベです
…一時打ち切られていてのですが、ちゃんと完結してよかった。

リプレイ
…タイムリープ  繰り返す人生    
…自分の意思とは関係なく一定の年齢で過去に戻るという設定

夏への扉(新訳版)
…時間跳躍  猫  SF  伏線回収
…ぬこ大好きなロリコン男が、幼女が成人するのを待って結婚する話である(ニコニコ大百科)

動物農場
…おとぎ話  ディストピア    
…本編が150ページで解説が50ページもある全体主義への批判を描いた作品(らしい
…同著者の一九八四年よりも読みやすい
…キャラクターが喋る動物なのでイメージしやすい
…全ての動物は平等である。しかし一部の動物は更に平等である

アイの物語
…SF  人間とアンドロイド  近未来  つながりのあるエピソード集 
…人類が衰退した未来
…アンドロイドのアイビスが主人公に架空の物語を聞かせていく
…仮想現実、人工知能、外宇宙への旅、バーチャルリアリティ、アンドロイドの話など
…各エピソードの合間に主人公とアイビスの会話が挟まれながら進んでいく




かなり面白かった(よかった)もの


リセット
…過去にタイムスリップ 女性の主人公 学生時代 主人公が三人
…40代の女性三人が高校時代にタイムスリップして人生をやり直す話
…三人の主人公それぞれ考え方に個性があり、やり直した人生の歩み方の違いが面白い

神々の山峰
…登山  男の挑戦    
…登山に関する知識は全くなかったのですがかなり楽しめました。熱い

旅のラゴス
…弱い超能力  化学未発達  旅  人生
…ラゴスの人生を描いたSF?小説
…話がサクサク進むのでかなり読みやすい
…超能力といっても万能ではなくあくまでも限定的な力

ボッコちゃん
…ショートショート  SF
…3〜10ページくらいの長さの短編が50本

永遠の0
…二次大戦  伏線回収    
…二次大戦で戦死した祖父の足跡を追い祖父の戦友を訪ね歩く話
…話を聞く人物毎に異なった回想が展開される
…最後にすべての過去が綺麗にまとまっていくのが気持ちいい

この恋と、その未来。(全五巻)未完?
…学園  寮生活  甘酸っぱい
…森橋ビンゴさんその一

東雲侑子シリーズ(全三巻)
…学園  甘酸っぱい
…森橋ビンゴさんその二
…喜多川さんが好きです

虎よ、虎よ!
…SF 復讐
…主人公ガリヴァー・フォイルの強烈な人格と復讐の熱に引き込まれる
…古い作品だが、翻訳も読みやすい




面白かった(よかった)もの


マイナス・ゼロ
…時間跳躍  伏線回収  昭和中期(終戦〜戦後)  
…中盤からは夢中になって一気に読んでしまう
…伏線がとても綺麗に繋がる

星を継ぐもの
…SFミステリ

ダブル・スター
…SF  火星人  政治

スローターハウス5
…時間跳躍  二次大戦  ドレスデン爆撃  宇宙人
…時間跳躍モノだがそれで何かを解決するような話ではなく基本は戦時中のお話
…主人公のタイムとラベルは自分の意思とは関係ない受動的なもの
…そういうものだ

タイムリープ
…タイムリープ  学園  女性主人公  伏線回収
…話のテンポがよいのでサクサク読める。
…なんか面白い本ないって言われたらとりあえずこれを進めるそんな作品

漂流
…無人島  サバイバル  江戸時代

ワイルド・ソウル
…群像劇  ブラジル移民  復讐

海を見る人
…SF短編集      
…すごくSFっぽいSF。不思議な世界観
…苺ミルフィーユ

雨の日のアイリス
…主人公がアンドロイド  脱出

クラインの壺
…バーチャルリアリティ      
…ある意味ホラー。読んでいる最中の熱中度はかなり高い
…クラインの壺というタイトルはこれ以外ないというくらいハマっている

影法師
…江戸時代  伏線回収  出世街道  
…時代小説は読むのがキツいと思っていたのですがそんなことはなく、とても読みやすい
…話の流れは永遠の0と似ている(過去の回想を挟みながら進んでいく)

あした天気にしておくれ
…競走馬  非殺人ミステリ  伏線回収  主人公が犯人側
…競馬関連はおまけ程度なので競馬を知らなくても楽しめると思います



なかなか面白かった(よかった)もの


君のための物語
…ファンタジー寄り  名作劇場的世界観 
…すごく優しい雰囲気の作品。世界名作劇場とかARIAのような感じ
…文章が丁寧で凄く読みやすい。綺麗   

イヴは夜明けに微笑んで
…ファンタジー 学園 魔法
…色と対応した魔法(名詠式)という設定が面白い

紫色のクオリア
…タイムリープ  SF  女性主人公  量子力学や思考実験のウンチク  学園

空飛ぶタイヤ
…中小企業  困難の克服   
…三菱のリコール隠しが元ネタ(らしい
…立体的な人間関係が面白い

煙突の上にハイヒール
…SF短編集    
…どの話も面白かったのですが特に白鳥熱の話がよかった  

ボックス!
…高校ボクシング  スポ根    
…稲村の体力はチート

焦茶色のパステル
…競走馬  ミステリ  伏線回収  女性主人公
…同著者ではあした天気にしておくれの方が面白かった

クリムゾンの迷宮
…デスゲーム

風が強く吹いている
…箱根駅伝  スポ根    

アンドロイドは電気羊の夢を見るか
…人間とアンドロイド  近未来(三次大戦後)  SF  

涼宮ハルヒの憂鬱
…SF  超能力  宇宙人  学園  

カメレオンの呪文
…魔法  ファンタジー  旅
…メモリーズオフ初代で詩音が読んでいる小説「フォース」の元ネタ
…生まれたもの全員が何かしら固有の魔法を持つ世界で
…何も能力をもたない主人公が旅をする物語

とある飛行士への追憶
…王道  お姫様  戦闘機



その他読んだもの

流れよわが涙、と警官は言った
度胸
渚にて
夜のピクニック
阪急電車
ニューロマンサー…難解。想像力が文章に追いつかない。これが1984年にあったのはすごいなぁ
レベル7
放課後の音符(キイノート)
手紙
輝く夜
恋愛中毒
僕は模造人間
煌夜祭
キノの旅
狼と香辛料
みんないってしまう
ココロコネクト ヒトランダム…アニメが面白かった
そして誰もいなくなった
ぼくらの七日間戦争
一九八四年…世界観が結構キツめ。動物農場の方が読みやすい
妖魔の森の家…短編集。表題作は面白かった
それは、自殺5分前からのパワープレー
アルジャーノンに花束を
ゴールデンフリース
時の門…表題作が一番面白かったです
鋼鉄都市
ガーデン・ロスト
詩羽のいる街
ゼロ時間へ
戦うボーイミーツガール フルメタル・パニック
ブギーポップは笑わない



合わなかったもの

ふわふわの泉
エロス
果てしなき流れの果に
ライ麦畑でつかまえて…サリンジャーでは一番読みやすかった
ソラリスの陽のもとに
太陽の黄金の林檎…独特
すばらしい新世界
地下室の令嬢…ハーレクイン
ターン…リプレイを読んだあとだったのが
空ろの箱と零のマリア
BEATLESS
虐殺器官
すべてがFになる
推定無罪
フラニーとゾーイー
ナインストーリーズ
世界の中心で、愛をさけぶ
posted by トメnrb at 17:33| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月19日

どっさりナタデココヨーグルトデザートのナタデココの数

ナタデココ.jpg

本当にどっさりと入っているので
どのくらいいナタデココが入っているか数えてみたら
ちょうど25個
入っていました。

ナタデココを並べた画像も載せようと思ったのですが
なかなかグロかったので省略。
固体差は不明です。

posted by トメnrb at 07:48| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

アマガミSS 北米版の英単語のメモ

適当にメモったもの。
本編の英語字幕と意味がかみあわないものも一部。
ないよりマシかなぁぐらいの感じで。
amagami_ss_Eng.pdf

絢辻さんが多いのは仕様

+plusだけでいいから音声つかないかなぁ。
posted by トメnrb at 16:29| 東京 ☔ | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

絢辻さんの布ポスターにアイロンがけをしたぞ!

絢辻詞布ポスター.gif

「いつでもいいわよ」
なんて言われたら、アイロンをかけるしかないじゃないか。

続きを読む
ラベル:絢辻詞 アマガミ
posted by トメnrb at 01:22| 東京 ☁ | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

よく使うフリーソフト

使って便利だなーと思ったフリーソフト達


続きを読む
ラベル:フリーソフト
posted by トメnrb at 23:48| 東京 ☁ | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

Sound Engineのスクリプト

Sound Engineでのスクリプトの作り方をテキトーに解説

続きを読む
posted by トメnrb at 20:01| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

複数のファイルに一括して無音を追加(Sound Engine)

フォルダの中にあるすべてのファイルに無音を0.2秒追加するスクリプトの例。


公式見てもいまいちよくわからなかったので書いてみます。

関連記事
Sound Engineのスクリプト


続きを読む
posted by トメnrb at 19:58| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

2009年12月02日

ランカ・リーパンとゼントラ☆チャーハン

近くのファミマで売っていたので思わず買ってしまいました。
マクロスF見てないけども。
こんなのが売ってるすばらしい時代です。
P2009_1201_223143.jpg
ランカ・リーパンがどんなパンかというと要するに卵カレーパンです。
ラン(卵)カリー(カレー)というどうしようもないネーミングセンス。
カレーに卵をかけて食べるのが好きな自分としては食べる前から期待せざるを得ないパンだとは思っていたのですが、いざ食べてみると…

ん・まぁ〜〜〜イ!!!ハーモニーっていうんですかァ〜!
卵がカレーを、カレーが卵を引き立ててる。
お互いに補い、そしてお互いが主であるこのなんともいえないカタストロフ。
サイッコーだぜ!


というわけで自分は少しランカ・リーパンをなめていたようです。
ごめんよランカ・リー。
今度マクロスFみるから許しておくれ。
冗談抜きでこれは是非是非是非是非レギュラー化してほしいメニュです。

続いてはチャーハン。
P2009_1201_223007.jpg
その名も…
ゼントラ☆チャーハン!!
'・'ではなく'☆'なのがポイントでしょうか。
名前の付け方が苦しすぎる気もしますがそんなことはどうでもいい。
要するに余計な野菜も 特に グリーンピースも入っていない、真ん中に紅しょうがが乗っているだけのシンプルなチャーハンです。
どこら辺がゼントランやねん!
と思わず心の中で突っ込みを入れてしまいました。

コンビニの店員
「こちら(のゼントラ☆チャーハン)は暖めますか?」

「…あ、よろしくおねがいします。」

果たしてどんなゼントラ☆カタストロフを起こしてくれるのか。
なぜメルトラ・チャーハンではないのか。
そんな青春時代のときめきにも似た複雑な感情を抱きつつ。
家に帰ってうわさのゼントラ☆チャーハンを食べたのですが…
ん・まぁ〜〜〜イ!!!ハーモニーっていうんですかァ〜!
チャーハンが紅しょうがを、紅しょうがが(ry

これも是非レギュラー化してほしいメニューです。
本気でコンビニ弁当の中では秀逸なメニュー。
マクロス知らなくても損はさせません!
ハイスクールのランチ13回おごりますって感じです。
いつかメルトラ★チャーハンもでるのだろうか。

後はもうひとつマクロスつながりのメニューでパインケーキなるものが売っていたのですが、これは何か元ネタがあるのでしょうか。
名前も普通にパインケーキなので。

というわけで今日の昼食はパインケーキを買ってみました。
もうなんだかランカ・リーの虜ですね。
マクロスすげー。
posted by トメnrb at 12:37| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする